スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニッポニア・ニッポン」展

「ニッポニア・ニッポン」展というのに行ってまいりました。
知り合いの作家さんたちのグループ展。
「和」をテーマとしているので親しみがあると思います。
会場に入ると・・・お茶の香り!??
有機栽培のお茶だそうで、「お茶は輸出する時は工芸品として扱われる」という事を知りました。
びっくりです。
他に切り絵・水墨画・写真・家具・詩・陶芸が所狭しと並べられ・・・見ごたえたっぷりでした♪
また時間があれば行きたいと思います。
今日はバタバタだったんで・・・

「ニッポニア・ニッポン」展
~3/1 11:00~19:00 最終日は17:00まで
ギャラリーアートフレンズ
 福岡市中央区天神3-3-5

昭和通り 天神3丁目バス停前
明太子のやまや3F
昭和通フタタより西へ約1分
スポンサーサイト

試し描き

illustratarの練習を兼ね、こんなの作ってみました。

鹿_24
鹿_28
鹿_26
見る人が見たら「な~~んじゃ、こりゃ・・・。」と言うかもしれませんが、これでも大分慣れたんですよっっ!
でもやっぱりアナログの方が好きです。

昨日調子に乗りすぎたことを反省しつつ

さて今日は音楽の話。
いわゆる「懐メロ」になるのでしょうか、YouTubeでチューリップやら海援隊やらを聞いている昨今です。
自分的「定番」は洋楽ではビートルズ、カーペンターズや、映画のサントラなのですが、ふいにこういった曲を聴きたくもなったりするのです。
要は共感できるかどうかだろうと思うのですが。
それにしてもチューリップを聴いていて思うのですが、財津和夫という人は恐ろしいほど見た目が変わりませんね・・・。

さ~む~い~~~

つい先日の暖かさがウソのよう。
寒いので、「おしくらまんじゅう」させてみました。

oshi-kura-manjyu1.jpg

oshi-kura-manjyu3.jpg

「ふぅ、ふぅ・・・。敵はあと何人だ!?」

「わからん・・・撃たれた傷は大丈夫か?」

「・・・はぁ、はぁ・・・なあ兄弟、もしも無事でここを出られたら・・・。」

oshi-kura-manjyu2.jpg

「呼吸を整えろ!来るぞ!」

「もし無事だったら、故郷に一緒に帰ろうぜ!」

ダダダッ!バン、バン、バキューーン・・・!!

・・・キィーーン(ペンダントが落ちる音)・・・・・・


・・・しまった、また馬鹿な設定をつけてしまった・・・・・・

花々

ここ数年、価値観が変わってきたのか、花を綺麗だと思うようになってきた。
特に切り花は腐っていく様子を見るのが嫌いで、今までいまいち好きになれなかったのだけども。
しかもポンポン系の可愛らしいものや、華やかなものが好きになってきているので、さらにびっくり。
ちなみに今まで好きだった花は(今もだけど)、桜、白木蓮、桔梗、椿、鉄線(クレマチス)。あとは水仙とか・・・キリリとした花がいいと思っていたのだけども、渋い花も可愛らしい花も、グリーンもゴツゴツした木の幹も、それぞれの個性がなんだかいいな、と。

とりとめのない話ですが。

一段落~

お仕事が一段落しました。
ほー・・・。
さて見損なっていた映画DVD・・・じゃなくて、ほったらかしにしていた簿記の勉強やらなんやら、やるべき事はてんこもりです!

今日の失敗、晩ごはん

aruhino ban-gohan

納豆、どうしよう。

~献立~
・梅じゃこご飯
・焼き豚ときゅうりの和え物
・豆腐の味噌漬け
・納豆

前出の映画『赤い風船』『白い馬』

「仕事が終わったら絶対見よう!!!」
だったはずが、
「見終わるまでは仕事なんてろくに手につかない」
に、
なってしまった・・・(コラ!)
実は昨日、結局一晩で予告編1分40秒ほどを繰り返し30回以上、2時間にわたって見続けてしまっていました。


もちろん、



買いました。DVDボックス。

はい、もちろんもう見ました。

感想を言葉にするのがもったいないような、美しい映画でした。
話の筋としてはとても単純。けれど、緻密に組まれたものよりもより深く心に残るような、儚いようで骨太のようで、とにもかくにも美しい。
繰り返し繰り返し、噛み締めるように何度も見たい映画です。

非常に気になる映画。

とても気になっている映画があります。
アルベール・ラモリス監督『白い馬』と『赤い風船』。
もともとは1950年代という古いフランスの映画なのですが、ちょっと前にデジタルリマスターで再放映されていたもの。
公式サイト等で見られる予告編だけでも、何か魅かれるものがあります。
DVDボックスがamazonで買えるけど、どうしよう。

ちなみに公式サイトは、これ

気になる・・・・・・!!!

「宮沢賢治の贈り物」展とだらだら宣言

宮沢賢治の贈り物

徹夜の予感っ・・・。
でも今出来る事は、何もない。
ならば、来たるべき徹夜仕事に向けて今の内にダラダラしておこうっと。

ところで最近、天神のIMSで開かれている「宮沢賢治の贈り物」展に行ってきました。
この展示、そもそもがアナログ好きの私にとってチラシからして魅かれるものでもあり、絶対に行きたい展示だったのです。宮沢賢治の作品は手帳以外は複製でしたが、それでも楽しかった。
そして市内各所(+筑紫野市イオンモール)の書店とのタイアップがある所も、なんだか好き。
入場料も安くて期間中何度でも出入りできるのも魅力です。
もう一回くらい行っとこうかな・・・。

うわぁ、なんという事!!
6日もブログをあけてしまいました絵文字名を入力してください!!!
忙しくもあったのですが、いかんいかん。
最近はタッチを変えたイラストを描く事が多かった私。
そうこうしつつ、8月には個展を控え、そのための絵も描かねばなりません。
可愛い展示にしたいなぁ。
プロフィール

じっと

Author:じっと
福岡でフリーのイラストレーターをしています。
'09年6月より「atelier pocket」としての活動も開始。
丸っこくてふかふかしたものが好き。それが高じてか、イラストの他にぬいぐるみまで作ることも。

本家ホームページ↓もよろしくお願いします。
HP「atelier pocket」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。