スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のゆたぽん健康法。~お気に入りのもの。番外編~

けっこう、私は寒がりだったりします。
そもそもが冷え性なので、ひどい時には足に痺れが出てくるほど。
そこで登場するのが、この「ゆたぽん」。
・・・まるでアフィリエイトか何かのようですが、違いますよ。一応。
平たく言えば「レンジであっためて何度でも使えるアンカ(今時この呼び名を呼ぶ人はあまりいないかもしれない)」、もしくはその名が示すように「お湯ではなくレンジを使ってあっためる湯たんぽ」、なわけですが、これがなかなかいいのです。
湯たんぽと同じようにあっため具合によって温度の調節もできるし(ただしあっため過ぎると中の赤いジェルがどろー、っと出てきます。これをやってしまうとかなりやな感じらしいです。)、コタツやエアコンと違って空気が乾燥したりもしないし。
と、ここまでは普通の湯たんぽと同じなのですが、もう一つ、ゆたぽん独特の柔らかさ。ここが私的おススメ活用ポイントの最たる部分なのです。
硬くて痛い固形状でもなく、かといってダボン、とした液状でもなく。ジェル状だからこそのほど良い柔らかさ。
これを床とか布団の上に置いて、背中に当たるようにして寝転んでみて下さい。暖かいゆたぽんがまんべんなく筋肉を暖め、ほよほよとほぐしてくれるのです。コツはちょうど肩甲骨の内側とか首の付け根とか、ツボに当たる位置にゆたぽんを持ってくる事。

肩こりがほぐれていくのが分かります。

たまりません。

とても、気持ちいい。

少々無理な姿勢をすれば、これで目の周りをほぐす事もできますが、そこはまぁ足も乗っけてあっためたりもするし、できれば蒸しタオルかアイマスクなんかがいいでしょう。

yuta-pon1
yuta-pon2.jpg

ただし欠点も一つだけ。
「ほぼ100パーセント、眠くなる。」
この後仕事が控えてて・・・なんていう時には、特に一人暮らしでは、天使の抱擁は悪魔の囁きともなるのです。
『眠ってしまえ~~~・・・。』
スポンサーサイト

お気に入りのもの⑪~ダッフルコート~

さて、少しスケジュールが落ち着いたのでこのカテゴリも久々に更新です♪

寒い冬、気がつくと、なんだかいつも着ているダッフルコート。
「学生みたい」なんて言われながら・・・。
最近その理由がわかった、というより気がついた。
それは子供の頃に見た、「くまのパディントン」という本のせい。
主人公のくま「パディントン」はいつも青いダッフルコートを着て、ココアが大好きで・・・。
あのかわいさは、今思い出してもにっこりしてしまう。
あの頃の私の憧れを、いま私は着ているのでした。

いつまで、着ていられるかな。
プロフィール

じっと

Author:じっと
福岡でフリーのイラストレーターをしています。
'09年6月より「atelier pocket」としての活動も開始。
丸っこくてふかふかしたものが好き。それが高じてか、イラストの他にぬいぐるみまで作ることも。

本家ホームページ↓もよろしくお願いします。
HP「atelier pocket」

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。